梅乃宿とは
HOME > 梅乃宿とは > 梅乃宿の顔 > 田中 一浩

梅乃宿の顔

好きだからこそ一生懸命になれる、好きだからこそ米一粒まで大切にできる。 梅乃宿を愛している人たちの手で、心に響く日本酒が造られています。 日本酒、そして梅乃宿を愛してやまないスタッフをご紹介します。

SEASON 05

梅乃宿のブランドを現場でどのようにイメージしていますか?

田中 一浩

一杯目は健康のため、二杯目は喜び、三杯目は心地よさ、四杯目は愚かさのため。